本文へ移動

受験勉強のヒント 基本トレーニング編

基本トレーニングって何?

運動部に所属していた人は、必ずフィジカルトレーニングを行っていたのではないでしょうか。
 
それは、フィジカルの強化が、スポーツ選手の基本であり、競技レベルを向上させるためには、なくてはならないものだからです。
 
では、受験勉強において、スポーツ選手のフィジカルトレーニングにあたるものは何でしょう。
 
ゆうあいゼミでは、①英語の単語 ②数学の計算 ③国語の漢字 ④理科・社会の重要語句が、受験生の基礎学力を形成するものと考え、それらを暗記・練習することを「基本トレーニング」と呼んでいます。
 
ここでは、その「基本トレーニング」について、解説していきます。
 
 

準備に時間をかけない。

ノートまとめ、単語帳・単語カードの作成・・・etc.
 

張り切って勉強を始めようとする人が、最初にする失敗は「準備に時間をかけすぎること。」です。
 

「学習参考書大国」と呼ばれるくらい、日本の参考書・問題集には優れたものがたくさんあります。
 

自分で作るのではなく、「使えるもの」を見つけることで、時間を節約しましょう。
 
 
 

基本トレーニングをルーティーン化する。

ルーティーンとは「定型的な仕事」や「日課」のこと。
 

基本トレーニング成功のカギはこれらをルーティーンにしてしまうことです。
 

宿題をするときや問題集を解く前後に、英単語を覚えることや数学の計算練習をすることを習慣化してしまいましょう。
 
 
 

忘れる前に復習する

 
勉強しない人にかぎって「どうせ忘れるし。」とういう捨て台詞をよく口にします。
 

忘れてしまうのは、マメに復習していないから。
 

復習のベストタイミングは「忘れかけた時」。
 

2日後・2週間後・2か月後を目安に、完全に頭から記憶が消えてしまう前に復習しましょう。
 
 

すきま時間を最大限に活用する

基本トレーニングにかける時間は1回15分程度
 

だらだら時間をかけて行うものではありません。
 

10~15分なら、ムダに過ごしている時間がみつかるはずです。
 

すきま時間は最大限有効活用しましょう。
 
    
                                                                               受験勉強のヒントにもどる。
 
 
 
 
 
ゆうあいゼミ
〒664-0006
兵庫県伊丹市鴻池6丁目3-2
TEL.072-783-2931

お問い合わせ受付時間
月~金曜日 午後4時~10時
 
TOPへ戻る