本文へ移動

まなぶログ ちび

テスト範囲が広すぎ・・・。実力テスト勉強どうします? (中学生向き)

2018-10-17
中3生にとっては、実力テストと定期テストが交互に実施される、たいへんな季節になりました。
 
中1・2年生の時に家庭学習の習慣を身につけていなかった人は、すでに「勉強バテ」しているかもしれませんね。
 
中3の2学期に実施される実力テストは、君たちが「入試で得点できるかどうか。」を見極めるための学校の先生にとって重要な判断材料です。
 
テスト範囲が広いからと言って「実力テストは実力で受ける。」などと、ろくに勉強もせずに受けるのは大変危険です。
 
では、テスト範囲が広い実力テスト勉強はどのようにしたら良いのでしょう?
 
一つの方法としては、苦手単元がなくなるよう弱点補強を中心にテスト勉強を行うことです。
 
前回の実力テストで得点できなかった単元、中間テストで間違いが多かった箇所などは、必ず次の実力テストまでに復習を終えるようにしましょう。
 
テストぎりぎりまで、できることはあるはずです。ガンバレ!!
 
ゆうあいゼミ
〒664-0006
兵庫県伊丹市鴻池6丁目3-2
TEL.072-783-2931

お問い合わせ受付時間
月~金曜日 午後4時~10時
 
TOPへ戻る